大阪北部エリアの福祉用具貸与・販売/高齢者住宅の紹介/介護リフォーム/介護用品の販売なら|フレンドケア

フレンドケア

  • お問い合わせ
  1. トップ
  2. > お知らせ
  3. > 一本杖での歩行が不安定になってきた、と感じている方へ

お知らせ

一本杖での歩行が不安定になってきた、と感じている方へ

毎日のお買い物、通院、お散歩や、ご自宅内でのちょっとした移動など、
日常生活の中で『歩く』ことは、とても重要な役割があります。

 

その日常生活の中でも、

一本杖で歩いているけれど、杖がぐらぐら揺れて安定しない・身体がふらふらするようで不安。

このようなご相談は少なくありません。

 

 

そこで、フレンドケアの福祉用具専門相談員の視点から、3点の提案をいたします。

 

 

①お手持ちの杖の長さを見直す

 

まずは、お手持ちの杖が歩くために支えやすい長さか確認しましょう。

 

適正な杖の長さは、
身長÷2+3cmと言われています。

(例:身長150cm÷2+3cm=78cm)

 

市販されているほとんどの杖は、長さが調整できます。

もし、長さが調整できない杖のをお持ちの場合…

長すぎるときは、フレンドケアでカットできます!

 

※杖を使いやすい長さまでカット(切る)しますので、
杖の長さを短くすることはできますが、
長くすることはできません。

 

また、杖の材質・形状によりカットができない場合もございます。
長さ調整をご希望の際は、事前にご相談くださいませ。

 


杖カッター
これを使うと、アルミ製の杖も安全にカットできます。

 

 

 

 

②一本杖を多点杖に変更する

 

多点杖は、一点ではなく四点(または三点)で地面に接地するため、
一本杖と比べて支える力が強く、安定した歩行が期待できます。

 

多点杖
接地面(地面につく面)が広く作られ、安定しています。

 

 

ただし、一本杖と比べると
・少し重くなる
・購入価格が上がる(価格が高くなる)

…など、一本杖と異なる特徴があります。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
介護保険の要介護・要支援認定をお持ちの方に朗報!

 

多点杖は、介護保険でレンタルできます。
月々ご負担いただく金額は、100円~150円程度(1割負担の方)です。

 

使用してみないと分からない、という方には、
必要な時だけ使える『介護保険でのレンタル』をお勧めしています。

 

どうぞお気軽にお声かけくださいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

③お手持ちの一本杖の杖先ゴムを変更する

 

 

杖の先についているゴムのみを取り換える方法です。

 

 

一本杖用の杖先ゴム
お手持ちの一本杖を多点杖のように変身させます。

 

 

 

②の多点杖を購入することと比べると、
本体を丸ごと購入しないため、安価で購入できます。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
フレンドケアでは、杖先ゴムの交換・取付を無料でさせていただいています!

 

自身では上手くできるか不安という方、お気軽にご相談ください。

 

※杖のサイズ(直径)によって、適合する杖先ゴムが変わります。
一度、サイズの確認をさせていただけますと幸いです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

緊急事態宣言も解除され、気候も良くなったことで、外出機会が増えるかもしれませんね。

 

せっかくのお出かけの機会です。

 

外出時に転倒してヒヤッと・またはお怪我されませんよう、足元にもご注意くださいませ。

 

pagetop